k5-17 of OFFICE-KATO

愛知県豊田市の税理士、加藤裕税理士事務所です。相続税、相続対策、贈与税、土地譲渡、法人税、所得税など税に関する問題は、当事務所にお任せください。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

17 定期借家契約説明書

定期借家契約説明書

 本日、平成○○年○○月○○日、貸主の私と、借主の貴殿が、後記建物の賃貸借契約を締結するにあたり、次の事項を、貸主として説明します。
1 本賃貸借契約は、借地借家法第38条第1項の定期借家です。
2 この定期借家は、賃貸借の期間が○○年と決めてあり、その期間だけ借主の貴殿は使用することができます。勿論、この期間に賃料不払、契約違反等により解除された場合は、使用できません。
3 その期間が満了した時は、期間が更新されることはありません。
4 したがって、期間が満了した時は、直ちに、貸主である私に建物を明渡さなくてはなりません。
5 建物の明渡しに際しては、立退料一切の金員の要求はできません。


 貸主である貴殿から、借主である私は、上記の書面の交付・説明を受け、本建物の賃貸借契約は定期借家であることを理解致しました。よって、署名、押印致します。

平成○○年○○月○○日
借主            印

貸主            殿



         建物の表示

   所  在
   家屋番号
   種  類
   構  造
   床 面 積

以上